挑戦したいことがたくさん。 日研エンジニアなら、ワクワクできる仕事にきっと出会えます。

M.Y.さん

2013年入社 | 新卒

化学・バイオ / 未経験者 医薬品の品質管理

医薬品の品質管理業務に
従事

医薬品メーカーで品質管理のための試験業務に従事しています。薬を機械にかけて分析を行い、成分の割合や不純物の有無などを確認する仕事です。毎朝出社したら、前日に分析にかけていた試験結果を見て問題がないかを確認します。次に当日分の試験を進めていき、予定していた試験が終わったら、また翌日の準備をしたり試験結果のデータをまとめたり…といった流れが通常業務です。データに異常値があった場合は、どこに問題があったのか部署内で確認して要因を突き止め、対処することもあります。

「こんな働き方があるんだ!」
と感じた日研エンジニアとの出会い

大学で化学専攻だったので、就活では化学メーカーやプラントを見ていましたが、あまりピンと来なくて。そんなとき日研エンジニアに出会いました。常用型派遣という働き方を知って、「今すぐ自分の仕事を決めなくても、こういう働き方だってあるんだ!」という新鮮な驚きがありましたね。
入社後はもう、何でも来いという感じで(笑)。全く経験のなかった医薬品メーカーで品質管理業務に携わることになりましたが、イチから丁寧に時間をかけて教えていただけたので基礎をしっかり身につけられ、半年ほどで試験を一人で任されるようになりました。配属時に同期がいたので休みの日に一緒に遊んだりもしていて、日研エンジニア同士のつながりを感じられたことも良かったです。その後は異動して今の配属先は3社目ですが、一貫して医薬品の品質管理業務に携わっています。

試験で狙った結果を
出せるようになり、
成長を実感

私のいる部署は20人ぐらいで、とても仲良しです。忙しそうな人がいたらみんなで手伝いに行くような雰囲気で、派遣社員だからという区別は全くありません。人見知りですが、少しでも困ったり気になったりしたことはなるべく質問するようにしています。仕事終わりに飲みに行くことも多いですよ。
手技が未熟だった頃は、例えば同じものを測定しても数値が変わってしまっていたんです。ですが経験を積むと同じ結果を出すことができるようになり、スキルアップが目に見えて分かるところにやりがいを感じますね。今では自分の天職だと思っています。
自分一人ではできない経験ができたこと、転勤では希望を最大限尊重してくれたことなど、日研エンジニアと営業スタッフの方々にはとても感謝しています。今は会社の近くの社員寮に住んでいるので、退勤後にも自分の時間がしっかり持てる、充実した毎日を過ごしています。

一緒にワクワクできる仲間が
増えると嬉しい

日研エンジニアの良さって、働いてみないと分からないこともあると思うんです。だから伝えるのが少し難しいけれど、前向きに新しいことにトライできる人だったらきっと楽しめるんじゃないかなと思います。仕事やキャリアに対するこだわりがなかったとしても、目の前に現れたことを素直に受け止められる人、変化を拒まず変わるからこそ面白いと思える人、自分の進む道の先々で楽しさを見つけることができる人には、ベストな環境ではないでしょうか。
私は日研エンジニアで働いた経験が自分の自信になったことで、「未知の世界に飛び込んでも、これからもきっと楽しめる」と考えられるようになりました。医薬品をさらに突き詰めていきたい、違う業界にチャレンジしたい、自分の経験を下の世代の方々に伝えていきたい、立ち上がったばかりの化学・バイオ事業を盛り上げて、日研エンジニアに恩返しがしたい…やりたいことはたくさんあって、いつも未来にワクワクしています。私と同じような楽しさとワクワクを一緒に感じてくれるような仲間が、一人でも増えるといいなと思っています。

社員インタビュー一覧へ